これ、いいんじゃね?

これ良いなと思う物を紹介するブログ。 主に美少女フィギュアだけどね!

2017年おせち料理 京都祇園料亭「岩元」監修おせち匠 今なら早割で購入可

2016年も残り一ヶ月を切り、2017年が始まりますね。正月には欠かせない料理、おせちですが、近年では自宅で作る家庭も減りお店で購入する家庭が増えています。少し寂しい気もしますが、作るの面倒で買った方が楽で美味しかったりしますから仕方が無いのかな。

 

おせち料理とは、もともと季節の節目に行う節供の料理で、中国から伝わった五節供の行事に由来します。そして節日のうち最も重要なのが正月であることから、正月料理を指すようになったそうです。

作り置きができるものが中心で、家族の繁栄を願う縁起物が多く、めでたさが重なるよう重箱に詰められています。

 

そこで、これ良さげだなと思えるおせち、京都祇園料亭「岩元」監修おせち匠を紹介しようかと。

新年を迎えるおめでたさと長寿を祈願した壱の重が13品

運が舞い込み幸せを招きますようにと16品が詰め込まれた弐の重

健やかで安全な一年を過ごせますようにと17品が詰め込まれた参の重

こだわりの46品目を詰め込んだおせちです。

価格は17,800円ですが、12月15日までは早割で2,500円引きの15,300円となっています。

送料無料で税込価格です。

中国原主原料不使用、合成保存料不使用、合成着色料不使用で安全、安心にとことんこだわったおせちです。